神様から祝福を授かる88の参拝方法その24(神様サイン)

愛しいみなさま

ごきげんよう。

玉依でございます。


空に浮かぶ雲に龍の姿を見る方は、多いのではないでしょうか。

見たことない、、。という方は、日常が忙しすぎて

空を見上げることを忘れているかも。

太陽の降り注ぐ光は、様々な色を映してくれるので

それを神様サインと思うこともあるでしょう。

その光の写真を見て、気持ちが楽しい、嬉しい、幸福感に包まれるなら

決して間違ってはおりません。

ただ、その光を取ることが目的とならないようにしてくださいね。

ある日のスピ旅の時、場を味わうのではなくて

不思議写真を撮ることに心が逸れてしまって、

その場の体感を忘れている方々がおりました。

それでは、本末転倒です。

感じるときは、「感じる気持ちでいる」ことが大切なこと。

聖なる癒しの叡智は いつもあなたのそばに。