神様からの祝福を授かる88の参拝方法その25(神様サイン)

愛しいみなさま

ごきげんよう。

玉依でございます。


輝くばかりの太陽の光です。

神様サインが続いておりますが、太陽の光がサインとなることは多いです。

太陽神は、天照大神様ですから光が注ぐ注ぐと祝福です。


こちらは、自由ヶ丘:奥沢神社での一枚です。

鳥居に大蛇が巻きついていることと

境内に少し不思議なこと気の流れがあることで有名ですね。


自由ヶ丘は、ミディアムヒーリングを行う際に利用している場所ですので

利用を始めた最初にご挨拶に伺いました。

これからお世話になることとほんの少しの決意を込めて。

帰り際に大蛇を映した際に輝くばかりの陽の光の間から

大きく手を伸ばして「さぁ、ここまで上がっていらっしゃい」

そう応えてくれたのを覚えています。

歓迎してくれている、そう素直に感じることは、とても大事。

照れていたり、気のせいだと突っぱねたりすると

次からは、望んでも手に入ることはありません。


素直にキャッチできることが、

サインを生かすための一歩です。

聖なる癒しの叡智は いつもあなたのそばに。