2019年TOKYO未来世リーディング残席3

愛しいみなさま

ごきげんよう。

玉依でございます。


私の日常の世界は、大変狭く、クライアントの方に会う、神社仏閣旅に出る、

霊団と話す、そんな日々ですが、このところ、世界が広がりつつあり、

初めての方とご縁が繋がりますと「鑑定ってどういうことをするんですか?」

「浄霊ってどこまで?」「来年の運気を調べてもらえるの?」などなど

多くの質問と何気な会話でそれってご相談では?という状況になります。


鑑定でなんでも観れると思っていらっしゃる方が多いのですが、

何かを用いて占いをするのではないので

漠然としたことには漠然としたことしかお応えできず、、。


来年一年、どんな未来ですか?

それを知りたい方は、一年に一度の未来世を受けてください。


自分に合う神社はどこですか?

それを知りたい方は、一年に一度の未来世を受けてください。


自分の潜在的な性質はなんですか?

運、持っていますか?

それを知りたい方は、一年に一度の未来世を受けてください。


TOKYO未来世リーディングは、残席3となりました。

ほんの少しの「知る勇気」を持って

あなたの未来は、あなたが描いてください。

私と霊団は、あなたが背中を押してと望めば、そっと押し、

手を引っ張ってと望めば、強く握って望む場所まで連れて行きます。

黙って横にいて。

そう望むならあなたの隣を離れず、歩きましょう。


だけど、その勇気を出すのは、あなた自身です。


初めての方には、どのような内容なのかを

ご説明いたしますのでこちらまでご遠慮なくお尋ねください。

聖なる癒しの叡智は いつもあなたのそばに。