三峰旅編:ご参加者のご感想紹介 4

愛しいみなさま

ごきげんよう。

玉依でございます。


金沢旅にもご参加してくださり、金沢旅の時とは

格段の成長を感じるご感想を送ってくださいました。


💫今回はたくさんの神社に招いて頂いてありがとうございました!

前回とはまた違った、様々な発見・驚きがあって、

とても貴重な2日間になりました。

秩父神社での大雨はすごかったですが、皆さんが、

私達を出迎えてくれたのだと言っていたのを聞いてなるほどって思ったので、

晴れてるよりも雨が降っててよかったなって思いました。

かなり印象に残る神社になった気がします。

三峰神社への参拝は、道中風が心地よく、

普段見ない緑をたくさんあって、ずっといい気分でいられました。

ただ、山の中にいる間は普段よりも心が落ち着いた感じがしましたが、

僕はどうやら霊感があまり強くないようなので、それが神様によるものなのか、

周りの自然の良さによるものなのかが判断つかなかったです。

今回は雨で濡れることはありませんでしたが、

万が一御朱印帳が雨で濡れたり、保管中に埃を被ることを想定して、

御朱印袋を購入致しました。

御朱印帳が「名古屋東照宮」という所の物だったので、

御朱印袋もそれに合わせました。

前回同様、素晴らしい旅にお招き頂いて、ありがとうございました。

バスのトラブルもありましたが、それも含めて楽しかったです。

今後もより神社や神様に対して学んでいきたいと感じました。


*三峰のお山に入るのは、荒療治と感じておりましたが、

平地にいる時よりも顔に生気があり、「楽しい、楽しい」と

元気良く歩いている姿に同行のみなさまも驚いていらっしゃいましたね。

それだけの聖地であることとその場所に共鳴していたことが、

大きなことでした。お山から降りた後は、エネルギーが元に戻り、

小さくなりましたが、こうして今回のご感想を拝見し、

言霊旅は、Kさんにとって着実に細胞に響いているのでしょう。

あなたにこのような経験を与えてくれているのは、誰であるか、

そこには、無償の愛があることを決して忘れてはなりません。

親だから当たり前であることはなく、

一人の人間としてあなたと向き合い、社会においてその存在をもたらして

くれることを願ってのことです。

今の状態を焦ることはございません。

若いあなたには、時間はたくさんに溢れています。

5年後、10年後に振り返ることが出来れば、上々です。


感謝の言葉は、メールではなく、口に出して伝えてこそ、そこで初めて

癒しの音となり、慈しみをもたらす言霊となります。

「ありがとうございます」

そう、声に出して伝えることが出来る人になってください。

次にお会いする日を楽しみにしております。


ご参加、ありがとうございました。

聖なる癒しの叡智は いつもあなたのそばに。

奇跡のMediumhealer  玉依の言霊

ミディアムヒーリング それは、霊界通信による身体の浄化であり、魂の目覚め。 遣わされたものとして 今、あなたに必要な言霊をお伝えします。