早くも2020年のお守り神様詣で:天満宮

愛しいみなさま

ごきげんよう。

玉依でございます。


昨日、プライベート言霊旅で京都へ。

その後に今は、海外にいらっしゃる方のご家族のご相談を受けたので

そのまま、京都宿泊し、ここまできているので

本日は、名古屋へ立ち寄り、このところ、ブログ出演率の高い

Kさん、Nさんチームを来年のお守り神様となる場所へ

一足早くご参拝に行きました。


名古屋の天満宮様は、こじんまりとしており、

名古屋在中のみなさまも足を運んだことのない場所でございました。

天満宮様は、ご存知の菅原道眞公を神様としてお祀りしています。

菅原道眞公といえば、従来の神様ではなく、

人間でして死後、祟りがあると恐れられ、神様として

お祀りされた人間神様でございます。

時は、遡り平安時代に大変、優秀な学者でございましたので

学問の神様、文学の神様として、また、その神使は、丑。


人間の死後、神様になるという思想は、神道だけでしょう。

仏教は、人間は、死後、輪廻転生があると考え、

キリスト教のような一神教は、人が神になる考えはありません。

私が思う神道は、自然と神様と人間の間柄が、

一体としているような考えがあるので、祖先崇拝であるとか、


人間が神様になったのは、徳川家康公も豊臣秀吉公も存在しますが、

菅原道眞公は、そのパワーは、別格だと思っています。


京都の北野天満宮、東京の湯島天神などは、

一度訪れるとそのパワーを感じることでしょう。

京都の北野天満宮様のエリアは、霊的な力が強いので

訪れる際は、襟を正して参りましょう。


さて、本日は、名古屋の天満宮様。

すこ〜し、ゆるやかでございました。

暑い日でございましたね。


そうそう、この機会にお伝えをいたします。

お車を神社の境内に停める際は、車をお尻を境内、参道に向けないこと。

バックで停めることが難しい場合でも工夫するお心がけをなさいますように。

聖なる癒しの叡智は、いつもあなたのそばに。




奇跡のMediumhealer  玉依の言霊

ミディアムヒーリング それは、霊界通信による身体の浄化であり、魂の目覚め。 遣わされたものとして 今、あなたに必要な言霊をお伝えします。