今のステージにいても祈願すること

愛しいみなさま

ごきげんよう。

玉依でございます。


澄み切った秋空の中、今回のプライベートは、3社巡りでした。

このところ、続けて訪れているこちらの神社では、

これからのますますの繁栄を込めて「ますらをは 名をし立つべし」

いつもよりも多めのご祈願を。

今回ご案内したお二人は、大変な高名な方々ですのに

「玉依先生のご案内のもと、、」とおっしゃってくださり、

あれこれと細かくお伝えしても面倒なお顔もせず、

かえって喜んでくださり、光栄な限りでございます。

                               写真提供:写真家 宮澤正明氏


汗ばみながらも清々しい〜と何度もおっしゃっり、

大変気持ちの良い参拝をいたしました。

そうそう、今回のMKタクシーのドライバーさんもYさん。

実は、Yさん

前回、私が差し上げた「言霊旅の始め方」の本を読んだ後日の業務で

熊野に出向いたら大変不思議なことがあったと帰りにお話してくれました。

「先生の本を読んでから今まで感じていない不思議なことがあって、

こうしたことも不思議だなと思いましてね。こういうことってあるんですね。」

そのお話、移動中にもっと伺いたかったです〜。

どうりで、言霊旅に書いている今回最後に訪れた神社、

Yさんも参拝しておりました。笑

                               写真提供:写真家 宮澤正明氏


500年の老舗の中村楼の直会ですっかりご馳走になり、

京都駅へ向かう頃にMさんもHさんも電話の連続、吉報が舞い込んで、

今、京都にいる時に京都の案件の話が入りましたよ〜と

笑顔でおっしゃってくださって私も嬉しいです。

                               写真提供:写真家 宮澤正明氏


翌日は、さらに強い引き寄せがあり、

さすが玉依先生〜と大感謝してくださいました。

ものすごい吉報に私もほっと安堵です。

さすが、強運揃い。

                               写真提供:写真家 宮澤正明氏

こうしたことも

とても真摯に見えない世界に信頼を寄せて向き合ってくださること、

大御所でありながら謙虚な姿に頭が下がります。

お二人の吸収してくださる姿に学ぶことも多く、

有り難い時間でございました。


これからも豊かな繁栄を応援しております。

ありがとうございました。

                               写真提供:写真家 宮澤正明氏

聖なる癒しの叡智は いつもあなたのそばに。





奇跡のMediumhealer  玉依の言霊

ミディアムヒーリング それは、霊界通信による身体の浄化であり、魂の目覚め。 遣わされたものとして 今、あなたに必要な言霊をお伝えします。