椿大神社のご加護に見守られて

愛しいみなさま

ごきげんよう。

玉依でございます。


昨日の鈴鹿は、雨が降っていた様子でしたが、

到着した頃には、澄み切った秋空が広がっておりました。

雨上がりは、木々の緑も色濃くなり、

紅葉前の今の時期にもたっぷりの森林浴を味わわせてくれました。

休日のこともあり、大型バスで来ていたツアーの方々、結婚式を挙げている方々、

七五三のお祝いの方々、ご縁結び、

そして、フォトコンテスト入賞者のご家族の方々などで

境内は大賑わいでございました。


前回、会社設立祈願参拝に参加して、その時に祈願を受ける社殿の中で

フォトコンテストの案内を見つけ、まだ締め切りまでに間に合いますね!

とすぐに応募したNさん。

その時にNさんもご自身の叶えたい願いのご祈願を受けました。

ご加護を賜り、椿大神社フォトコンテスト入選です。

その表彰式が、昨日行われました。

KさんとMさんとご一緒にお祝い参拝でございます。

受賞した写真はこちら。


社殿内で行われました。

声に凄みがあり、存在感強い宮司様です。

小さなフォトコンテストでありましても

大事なことは、Nさんがこちらの神社を初めて訪れたのが、

祈願の日であったこと、その日に目にした案内で応募したこと、

それが、すぐに初めの一歩となり評価されたこと。

こうした繋がりが、気流に乗ることの一つです。


人の欲は尽きないもので

もう少し早く知っていれば、もう少しこうであれば、と思うよりも

今与えられた場を存分楽しみ、楽しい、嬉しいお心で

この場に感謝することが大事です。

そうしますと、「そんなに喜んでくれて嬉しいな〜もっと喜ばせようかな〜」

と更なる祝福を与えてくださいます。

頭で考えることだけではなく、体いっぱい、胸いっぱいで幸せだと感じ、

喜びを表現し、あるがままに受け取ってください。


こちらのかなえ滝、パワースポットと言われ

携帯で写真を撮っている方が大勢いらっしゃいました。

その場のエネルギーがどのようなものなのかを

ご一緒の皆様は、お感じになっていただきましたが、

こうした良いと言われる画像もいつまでも良いことはございません。

                               写真提供:写真家 中村英樹氏

願いも同じようでいて時が経つにつれ、少しづつ変わっています。

その変わりに気づき、「今を生きる」

それが出来るようになると神社参拝で心願成就となることでしょう。

                               写真提供:写真家 中村英樹氏


初めの一歩 

まことにおめでたい。

これからの未来を応援しております。

おめでとうございました。

                              写真提供:写真家 中村英樹氏


聖なる癒しの叡智は いつもあなたのそばに

奇跡のMediumhealer  玉依の言霊

ミディアムヒーリング それは、霊界通信による身体の浄化であり、魂の目覚め。 遣わされたものとして 今、あなたに必要な言霊をお伝えします。